読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【環境調査】初心者帯【D3~C6】

さて、久しぶりに下の環境調査について。
前回の記事から8試合しています。



f:id:zin4:20151203205932p:plain

先ずは今回のデッキですね。
前回のデッキはいくらなんでも戦略が脆すぎだったので、無課金カードプールで最高の除去能力をもつ(と思う)黄色を採用。
《アリエ壺》、《アリエヘルメス》、《ジャンプー》で要所要所の厄介なユニットに対処。
とはいえ枚数的には除去力がやっぱり足りないので戦闘でなんとかなりそうな所は緑に頑張ってもらう感じ。
盤面が膠着したらお約束の《毘沙門》で対処&加点狙い。
なるべくなら序盤から点取りをしていって相手が防御ラインを作った所で《毘沙門》かますのが理想的。
このデッキだと攻められてからの「お願い《毘沙門》様」は、後続が遅いので今一つ逆転のスイッチにはなりにくいです。
そのため攻撃的な《毘沙門》の使い方。使える展開を狙いましょう。

とはいえ、デッキパーツ的にそうした状況をつくるのは簡単ではないかも知れません。
それでもまぁ、微課金ぽいデッキ相手ならそれなりに戦えますので、無料で作れるデッキとしては悪くないんじゃないでしょうか。

と、軽くデッキ説明したところで、今回の戦績です。




・アリ珍→負け
流石に無理です。
サブカかなと思いましたが、回しかたがなんとなくぎこちないので、ひょっとしたら初心者が経験者にデッキ作ってもらってやってたのかも知れません。

・アリ珍→勝ち
まさかの同一プレイヤーと連続マッチング。で、まさかの勝ち。
《オロチ》入りのアリ珍だったみたいですが、《アリエ》見えてる相手に削り切れない場面での《オロチ》は流石にいかんと思います。

・武身→負け
武身を《神の杯》やら《聖なる領域》やらで保護していく感じのデッキでした。
低いランク帯なら武身集めればそれだけでそれなりに勝てそう、と感じるくらいには強く感じました。

・緑単→勝ち
《ハッパ》《キジムナー》《ジーク》くらいしか見てないので緑単とは言い切れませんが。
《ジーク》を《ジャンプー》したり《アリエヘルメス》したりで勝ち。

・不死→負け
詳細が思い出せませんが、この手のデッキには勝てないとだけメモがありました。

・赤緑→勝ち
ベヒーモスドラゴン》など懐かしいものを見れてとても楽しかった。

・緑単→勝ち
ダイダラボッチ》や《ポイズンビルダー》など、少しだけ課金した感じのデッキでした。
《ジャンプー》《アリエ》での時間稼ぎをしつつ、点数差をつけて締めは《毘沙門》。
直接除去の有無の差が勝敗の差でしたね。

・赤緑→勝ち
多分、初期デッキに赤緑パックを追加して作ったヒトミデメテルなんだと思います。
《ヒトミ》を《アリエヘルメス》で除去。あとは《ジャンプー》でごまかしつつユニットの質で勝てなくなったら《毘沙門》コース。




といった結果でした。
サブカも初心者もごっちゃのDランクを抜けて、Dよりは初心者が滞留しやすいCランクに入ったことで、調べたかったことが調べやすくなりそうです。


ランクはD3→C6に。
各ランクごとの昇格値と取得APは以下の通り。

D3→D2
昇格値200 勝ち300負け100
D2→D1
昇格値200 勝ち300負け100
D1→C10
昇格値200 勝ち300負け100
C10→C9
昇格値200 勝ち230負け50
C9→C8
昇格値200 勝ち230負け50
C8→C7
昇格値200 勝ち230負け50
C7→C6
昇格値250 勝ち230負け50




初心者(と思われる相手)とのマッチングが増えていけば、試合結果以外のことももう少し書いていけるかな、と思ったり思わなかったり。
とりあえずいましばらくは無課金デッキをサンプルとして公開したり、それの具合を書いたりしつつ対戦を重ねていこうと思います。

再録PRも増えたことですし、次の記事までにはまた少しデッキを変えて見ましょうかね。


という感じで結果を羅列したところで、今回はここまで。